txtH1

リフォーム・リノベーション相陽建設 IeNiwa工房

  • 0120-37-2460
  • 資料請求お問い合わせ・資料請求

IeNiwaStyle 広報ブログ

2017.07.27

目から鱗?!“リノベーションでわくわくする”をIeNiwaスタッフが体感

先日、IeNiwa工房への新しいスタッフの歓迎と、7月生まれの2名のスタッフの誕生祝いを兼ねた夕餉の会を開催しました。
ガーデナーの志村が、とても素敵な会場を予約してくれていて、皆でちょっとした小旅行に来た錯覚に陥るほどの時間になりました!

 

 

湘南に残された最後の蔵元と言われる『熊澤酒造』。

その“蔵元のものづくり”としてレストラン、カフェ、ベーカリー、ギャラリーやショップの棟がゆったりと敷地内に世界観を創り出しています。

 

 

これも、リノベーション!古き良きものを、今もわくわくする空間へと継承しながら進化させています。訪れた私たちの時間がわくわくするものになったのは、言うまでもありません。

 

 

ここで、改めて私たちが手掛けている『リノベーション』についておさらいを。

 

 

 

リノベーション(renovation)

[名](スル)
刷新。改善。
修理。修復。
[補説]近年では、建築物の改造についていうことが多い。特に、古い部分の補修や内外装の変更程度にとどまるリフォームに対し、増築・改築や建物の用途変更など、資産価値を高めるための大規模な改造をさす。
(※デジタル大辞泉より)
私たちの想いである“わくわくする新しい暮らし”というものも、具体的には、耐震性や防火安全性確保し、耐久性を向上させることは勿論のこと、家と庭の暮らし空間を、用途や機能を変更して性能を向上させたり価値を高めたりすること、そして、そこからは健康で心豊かな暮らしや時間が生まれること、それを大切にしています。
今回、まさに空間のリノベーションで、わくわくする時間を創り出している方々の想いを、私たちが体感し受け取った様な気がして、嬉しくなりました。
わかっているはずなのに、逆の立場に立つとなんだか、目から鱗…。
そんな素敵な空間で、誰もアルコールを飲んでいないにも関わらず、楽しい時間が流れました。
誕生日のプレゼントや、ケーキも用意してくれていて(実は、私も7月生まれスタッフの一人だったのでした(笑))感無量…。
美味しい湘南野菜のイタリアン料理で満腹!の後の、ビッグケーキ!(笑)
全員、幸せな贅沢120%満腹になって、終了~。

 

 

ちなみに…
こちらの会社概要の一行の記載に、さらに私は惚れました。


“  社是:よっぱらいは日本を豊かにする。  ”

 

 

藤沢市の住宅リノベーション&ガーデンのトータルコーディネイトで『わくわくする新しい暮らし』を叶える相陽建設『IeNiwa工房広報たより』でした。